JMD&MT MEDTEC医療機器誌

MEDTEC 医療機器誌 2014 年秋/冬号

Issue link: http://dc.cn.ubm-us.com/i/383785

Contents of this Issue

Navigation

Page 6 of 39

FEATURE MEDTEC Medical Device Magazine Japan 2014 年秋/冬号 | 7 ーションジャパン)の5つの専門展示会を 開催します。 そ し て 、 医 療 機 器 分 野 か ら は、MEDTEC Japan 2015(医療機器設 計・製造展)、Electro Med Japan 2015 (医療用エレクトロニクス展)、S m a r t Health Japan 2015 (医療・ICT・在宅医 療展)、Test Kit Japan 2015(検査キット 完成品&開発展)、Care・Welfare Robot Expo Japan 2015 (介護・福祉ロボット・ 機器開発展)、Clinical Test Japan 2015 (臨床検査機器の完成品及び開発展)の 6つの専門展示会を開催します。 これらは、まさに国が今後のリーディン グ産業として位置づけている重要なジャ ンルを全て網羅しており、共同開催する ことで、日本の医薬品と医療機器の国際 競争力の強化を図ることに大きく貢献し たいと思っています。 MJM:海外からの出展・来場者を増や すためには、どのような取り組みをされて いますか? イヴ社長: 弊社の最大の強みがグロー バルネットワークです。長年、医療に関す る展示会を世界各地で開催してきてお り、特に欧米での認知度は非常に高いた め、これらの展示会に出展した企業が、日 本でも是非、出展したい、日本の製品もチ ェックしたいと希望して来日するケースが 多いです。 例えば、医療 機 器業界 向けには、 全世界的に M e d T e c W o r l dと名 付け て、MEDTECシリーズは、日本の他に、ド イツ・英国・アイルランド・イタリア・フラン ス・中国・インドで開催していますし、南米 を含む米国でも7カ所以上でMD&M展示 会を開催しています。 海外の出展社の方から、日本での開催 の日程を教えて欲しいなどと積極的にア プローチをして頂くことも多いのですが、 こちらからも日本での開催に関する情報 をこまめに公開し、招致に努めています。 MJM:最後に「ジャパンサイエンスウィ ーク2015」初開催への抱負をお聞かせ 下さい。 イブ社長:現政権は医療を「成長産業」 と位置づけ、その育成に積極的です。そ のような追い風が吹く中、出展社・来場者 の方々にとってメリットとなるような展示・ セミナーの企画を多数用意しています。 今回、「ジャパンサイエンスウィーク」と して包括的な展示会の開催をすることに なりますが、各展示会は、その専門分野に フォーカスしたプロモーション活動が高く 評価され、好評を博していましたので、合 同開催となっても、それぞれの展示会の 専門性はしっかりと重視して、各展示会の クオリティの高さは維持していきます。 繰り返しになりますが、医薬と医療機 器の両業界イベント間に生まれた相乗効 果をさらに拡大することで、ジャパンライ フサイエンスウィークのコンセプトを十分 に発揮させたいと思っています。 このイベントにキ加すれば、ライフサイ エンス分野を網羅的にカバーできるだけ でなく、思わぬ発見や独創的な開発につ ながると信じています。 新たに誕生する「ジャパンライフサイエ ンスウィーク」にどうぞご期待下さい。 <医療&介護・福祉分野> MEDTEC Japan 医療機器の設計・製造に関する「アジア 最大」の展示会。 医療機器業界に焦点をあて2009年に 日本市場に誕生した本国際展は、医療機 器メーカーの来場が来場者全体の70% 以上を占めるなどその専門性、来場者の クオリティの高さ製造・開発技術、材料な どを出展対象製品とした専門展。 Electro Med Japan 医 療用エレクトロニクス展 半導体/ I C、センサー、プロセッサ ー、EDA、レーザー技術、電源、コネクタ ー、電池、カメラ/レンズ、MEMS 技術、モ ニター/画像処理、モーター、動作制御、 通信、ネットワーク機器、超音波技術、X 線/CT/MRI、電子機器受託製造サービ ス、各種電子部品など、医療用電子機器 の設計・製造するためのあらゆる製品・技 術を集結させた専門展。 Smart Health Japan 医 療・ICT・在宅医療展(新設)  医療ICTや在宅医療の領域はヘルスケ ア専業の事業者だけでなく、システム開 発などに強みを持つ企業や通信業者など 異業種からのキ入が盛んになっている。  これらのニーズに焦点をあて、通信機 器、健康エンターテイメント、電気通信機 器および周辺機器の研究開発、設計、製 造、ネットワーク最適化等のサービス、ア

Articles in this issue

Archives of this issue

view archives of JMD&MT MEDTEC医療機器誌 - MEDTEC 医療機器誌 2014 年秋/冬号