JMD&MT MEDTEC医療機器誌

MEDTEC 医療機器誌 2014 年秋/冬号

Issue link: http://dc.cn.ubm-us.com/i/383785

Contents of this Issue

Navigation

Page 27 of 39

PRODUCT NEWS 28 | 2014 年秋/冬号 MEDTEC医療機器 medtecjapan.com 同社は2002年の創業以来、約10年で 開発・製造・販売の一体的なスキームを構 築し、2012年3月、樹脂を使用した針、『ピ ンニックスライト』を同社の最初の製品と して上市。本製品は、厚生労働省の承認 を受け、材料から全てをMade in Japanと し更に、現状、5%以下で ある我が 国の国 産医キ機器市場シェアを改善、及び 『国産 医キ機器の輸出増加』にも寄与できるよ う海外展開も視野に入れている。 株式会社 ライトニックス http://lightnix.net 次世代型プレフィル用シリンジ MEDTEC激励賞を受賞した大成化工 株式会社の「Fulject Passive」は、針付 プ レフィル用シリンジ に針刺し事故防止 のための安全機構を備えた次世代型プ レ フィル用シリンジ だ。 ロック機構を搭載した樹脂製本体に金 属針が 内蔵されており、別途針を取り付 ける必要が ないため、使用時に誤って針 に接触してしまう危険性が ない。また、注 射後は注射動作の延長上で 針が 自動格 納されると同時にロックされる機構を搭 載し、リキャップ 時の針刺し事故防止、再 使用防止、廃棄時の安全性を実現してお り、今後、在宅自己注射キ法として拡大 が 見込まれる抗リウマチ製剤、 抗ガ ン剤 など に使用が 可能で あることに加え、血 液感染性疾患(AIDS・C型肝炎・B型肝炎) 等からの感染防止機能を発揮する。 また、針は注射直前まで 薬液への接触が ないため、 薬液の安定性確保機能に優 れており、バ イオ医薬品等へ も応用可能となる。 平成25 年5月に医キ機器承認を取 得済みで 、その後患者QOL (クオリティ・オブ ・ライフ)向上 のため、さらなる改良・開発 が 進められ、注射後の自動ロ ック機構を搭載し、現在の仕 様となった。 同社は既にガ ラス製プ レフィル用シリ ンジ 、プ ラスチック(COP)製プ レフィル用 シリンジ 事業において高い実績が あり、 加えて医薬品用総合パ ッケージ 企業で あ ることから、多数の国内製薬企業と取引 実績かもある。 付加価値容器・デ バ イスの新製品共同 開発受託も受けているが 、製薬企業一社 からの受託による新製品の開発で はな く、複数の製薬企業に販売可能な新製品 を自らの手で 開発し、展開している。 本製品は株式会社スズ ケンが 保有す る特許技術をキーテクノロジ ーとして採 用し、株式会社タミーマシナリーと共に研 究開発し製品化を行い、海外を含む複数 製薬企業への採用を目指している。また、 針刺し事故 防止機能を内蔵した初の針 付プ レフィル用シリンジ で あり、注射時の 針刺し事故防止に貢献できる。 大成化工株式会社 www.taisei‑g.co.jp Bluetooth 4.0無線モジュール MEDTEC奨励賞を受賞したTDK株式 会社のBluetooth 4.0無線モジュールは、 現在急速に普及しつつあるヘルスケア製 品に最適な、超小型・低消費電力で、腕 時計型などのウェアラブルデバイス向け に提供している。 通常、スマートフォンなどと無線通信 で接 続され、そこにB l u e t o o t hが使用 されているが、本製 品は、この最新規 格であるBluetooth 4.0 Smart (別名 Bluetooth Low Energy)に対応し、従来 のBluetooth と比較して1/4程度の低消 費電力を達成したウェアラブルデバイス に最適な無線通信モジュールだ。 同社独自のIC内蔵基板(SESUB)を 用い、Bluetooth ICを基板内に内蔵し、 それ以外周辺回路部品は基板上に配置 することにより、Bluetooth 4.0 Smartモ ジュールとしては世界最小クラス(4.6 x 5.6 x 1.0mm)を実現している。 同社は、世界初の磁性材料「フェライ ト」の事業化を目的に、1935年に創業さ れ、主力とする製品は、受動部品と呼ば れる、あらゆる電気・電子機器に使 われる基礎部品、たとえば、フ ェライトコア、インダクタ、 トランス、セラミック

Articles in this issue

Links on this page

Archives of this issue

view archives of JMD&MT MEDTEC医療機器誌 - MEDTEC 医療機器誌 2014 年秋/冬号