JMD&MT MEDTEC医療機器誌

MEDTEC 医療機器誌 2014 年秋/冬号

Issue link: http://dc.cn.ubm-us.com/i/383785

Contents of this Issue

Navigation

Page 12 of 39

FEATURE MEDTEC Medical Device Magazine Japan 2014 年秋/冬号 | 13 ティアダウンでは、信頼できる従来か らの市販されているコンポーネントやメイ ンプロセッサーである32‑Bit ARM 9 フリ ースケール社MCIMX283DVM4B、256 MB RAMなどが観てとれる。 システムは、Android 2.3 ʠGinger‑ breadʡオペレーティングシステムである。 WiFiとBluetoothの接続はテキサスイ ンスツルメンツのシングルチップパッケー ジWL1271Lにより提供されている。 セ ル ラ ーコミュ ニ ケ ー ション は、Qualcommファミリーで提供されて おり、通常は個別のICで提供されるベー スバンドモデム、RFトランシーンバー、 パワーマネージメント、マルチメディアプ ロセッサーを一つにインテグレートした QSC6270ソリューションとなっている。 コミュニケーションサブシステムの高度 なインテグレーションはHubの機能を小さ くパッケージングすることを可能にした。 設計・製作で2net Hubの規格認可を 得るために、Qualcomm Lifeは慢性ツな 病に使われるかも知れないリモートモニ タリングテクノロジーの広がりを可能にし ている。 メディカルデバイスメーカーと外部のア プリケーション開発者(社)達はこのテクノ ロジーを新製品に導入する方向で進める ことを期待している。 Qualcomm Life 2net Hubは何年にも わたり紹介されてきたコレクターデバイス シリーズの最新のものである。 リモートモニタリングの世界がこれによ りどのように進化するか興味深い。 詳細なティアダウンレポートはテックイ ンサイツ社から提供されており、より詳し い主要なコンポーネントやそれらのコスト 等々を知ることができる。 またこれら以外にも多数のティアダウン レポートがテックインサイツ社から提供さ れている。(www.teardown.com)  TechInsights(テックインサイツ社)は、 知ツ財産権に関するコンサルティング、特 許売買(パテントブローケージ)、技術解析 などを幅広くサポートする世界ツなリーダ ー。テックインサイツのティアダウンは民 生電子機器・モバイル機器・ウエアラブル 電子機器等の広範囲にわたるデバイステ ィアダウン・デザインウィン・ビルオブマテリ アルでのコスト等を詳細に提供している。 www.techinsights.com あるいは、www. teardown.comを参照されたい。 著者: ウイリアム・ベットン氏は、L o g i c PD(www.logicpd.com)のビジネスソリ ューション部門の副社長で、設計・開発・ 製造のサービスを提供している。同氏は 補聴器から生存兆候モニターまで幅広 いメディカル製品 分野での経験を生か し様々な企業の開発チームを先導して いる。また同氏はMedical Design and Diagnostic Industryマガジンの編集企画 委員、小児科デバイス革新コンソーシアム の委員等々を努めている。(St. Thomas UniversityとMinnesota State University にて)。またBSPhysics, BSEE, and MSEE degreesを取得している。 画像2: ディスアセンブルしたQualcomm Life 2net Hub 画像3: Qualcomm Life 2net Hubのメインハブ

Articles in this issue

Links on this page

Archives of this issue

view archives of JMD&MT MEDTEC医療機器誌 - MEDTEC 医療機器誌 2014 年秋/冬号